2009年06月13日

ブラックリストの悪質サイトがスポンサーリンクに

ブラックリストの悪質サイトがスポンサーリンクに、Googleが表示

 Yahoo!やGoogleといった検索エンジンのスポンサーリンクが不正サイトの宣伝に使われている問題が以前から指摘され、このほどGoogleスポンサーリンクの中に、既知の悪質サイトにユーザーを誘導しようとするものが見つかった。Symantecが6月11日のブログで伝えた。>>続きを読む

 かなり悪質な仕掛けのようですね。日本語でなくて良かったですなぁ〜。しかし遮断されているのに、なぜ・・・。

posted by maramarawon at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。